現在の場所

1月園児の様子

オープン参観にご来園ありがとうございました。

1月29日にオープン参観を実施し、大勢の保護者の方がお越しくださいました。

また、地域ボランティアのみどり会さんにもご協力いただき、様々なお正月遊びを親子で楽しむことができました。コマ回し、凧揚げ、竹馬、けん玉、カルタ取り、お手玉、折り紙、あやとりなど、普段はなかなかする機会のない伝承遊びでしたが、みどり会の人生の先輩方と一緒に大いに盛り上がったひと時でした。

最後のトランクさんがやってきました!

松尾台幼稚園では、2019年度も秋以降3回にわたってCSSTの取り組みを行ってきました。

CSSTとはClasswideで行うSocial Skill Trainingの略で、人とかかわる力、コミュニケーション力をより高めることをねらいとしています。小学校入学後の集団生活へのスムーズな移行を念頭に置き、年長組を対象に行っていますが、今回の1月22日で最終回を迎えました。第1回目の「上手な聞き方」、第2回目の「あたたい言葉がけ」に続く第3回目の今回は、「質問・お願い名人」を目標にしたものです。

毎回、トランクという謎の差出人からの予告状が来て数日後の朝、まだ誰も来ていないはずの保育室の中に、一つの黒いトランクが鎮座しています。トランクの中には指令状が入っていて、今回は「上手な質問とお願い」の方法のコツを習得することがトランクさんからの指令です。先生方がトランクの中のパペットを使いながら、人形劇仕立てで良い例と悪い例を実演します。今回のコツは1.相手の名前を言う 2.相手の都合を聞く 3.相手の目を見て、相手に聞こえる声で質問をする 4.お礼を言う の4つです。園児たちは意見を出し合いながらこれらのコツにたどり着き、実際にロールプレイイングでやってみました。その結果、相手の様子を気遣いながら自分の気持ちをきちんと伝える ということを学べた今回のCSST でした。

トランクさんからの指令を無事すべてクリアした子ども達。今までの3回のCSSTで学んだり感じ取ったことを胸に、素敵な1年生になってくれることを願っています。

 

楽しかったな、おみせやさんごっこ!

1月20日、お隣の松尾台小学校のお店屋さんごっこに招待していただきました。

園児たちがおじゃましたのは1年生のお店屋さんで、カルタ取りやおはじき、コマ回し、お豆つかみになぞなぞ、早口言葉などたくさんの楽しいおみせやさんがありました。

お豆つかみでツルツル滑る豆や小豆をつかむのに一苦労したり、コマ回しでは遠くに投げ飛ばしたりと、あちこちで楽しい歓声が上がっていました(^^♪

あっという間の45分間でしたが、1年生のお兄さんやお姉さんとの楽しいひと時を過ごすことができました。

町内幼稚園合同絵画展が開催されました!

1月17日から21日まで、イナホールで町内の4園合同絵画展が開催されました。

年長組は、幼稚園で栽培している野菜、アジサイ、運動会、芋ほりやねずみ年をモチーフにした絵画を、年少組は、ザリガニ釣り、五月山動物園、きのこのおうち、運動会、物語「ねずみくんのチョッキ」や住んでみたい街をモチーフにした絵画を出品しました。

会場には4日間で400人超の方が足を運んでくださり、園児たちの想像力に満ちた伸び伸びとした作品を鑑賞してくださいましたが、開催期間中にJ:COMの取材もあり、絵画展の模様が放映されました。

お正月遊びをしました!

代表的なお正月遊びの一つであるこま回しや、けん玉、お手玉、紙風船、あやとり等の昔ながらの遊びをしました。そのような遊び道具に初めて触れる園児もいましたが、遊び方を教わってやっているうち、みんな時間のたつのも忘れて夢中で遊んでいました。

月末にはみどり会さんをお招きして一緒に遊んでいただく予定です。

お正月遊びの達人を目指して、みんなでがんばります!!

白熱のカルタ取り大会をしました(^^♪

1月10日に今年初のお誕生日会をしました。

1月生まれのお友達のお祝いをした後で、カルタ取りをして日本の伝統行事を楽しみました。

絵本ほどの大きさの手作りの大きな絵札を囲んで、最初に年長年少混合の2チームで対戦をし、そのあとは年長組対決や年少組対決などもしてみんなで楽しく盛り上がりました。

カルタで盛り上がった後は、おせんべいと、サツマイモにハチミツを絡めた手作りおやつをいただきました。

お問い合わせ

教育委員会 学校教育課 松尾台幼稚園
業務時間:午前8時15分~午後4時45分
〒666-0261
兵庫県川辺郡猪名川町松尾台2丁目3-3
電話:072-766-0388
ファックス:072-766-9292
メールフォーム