現在の場所

5月園児の様子

こいのぼり

学級で一匹ずつ作ったこいのぼり。鱗を一人一人の子どもの作品で仕上げました♪

 

年少4歳児は、4月に初めてハサミの指導を受け、こわごわと切り抜いた型。そして自分の手形をつなげて鱗制作。

年長5歳児は、絵の具を使ってのデカルコマニーという技法を用いて、和柄のような素敵な色合いの鱗を制作。

 

一人一人の作品を鱗として並べて学級ごとのこいのぼりを完成させ、みんなに披露した後、園庭の空に泳がせました。

5月の雨の日以外は、毎日青空を泳いでいるこいのぼり達です。

koinobori1

koinobori2

一人一鉢、花を育てます!

一人一鉢、自分の植木鉢を持つことで、お花の種類や育ち方に関心をもってお世話をしてほしいという思いを込めて、栽培計画を行っています。

 

年少は、初めての自分の植木鉢。まずは、植木鉢にマジックで色を塗ったり絵を描いたり・・・

「ここに、私のお花を植えるんだ!」という気持ちを高めてから、いざ!植え付け作業!

ペチュニア、マリーゴールド、アゲラタム、ペンタス

と、いろんなバリエーションの種類と色を揃えて、自分の気に入ったものを一株選んで植えました。

 

年長は、年少の時から育てていた、パンジーとチューリップの寄せ植えの鉢をきれいに掃除するところから。まだ少し咲いていたパンジーの花びらは、大切に集めて色水遊び用に。

年長児は、種から花を育てます。百日草(ジニア)の種をミニポットに撒いて、発芽を待ち、芽が大きくなってから、自分の鉢に移植します。

これまでにも、植え替えを経験してきているだけあってさすが!「ぎゅーって押したら芽がでないよ」「お水をあげすぎたら、種がおぼれちゃうからね」と、これまで経験してきたことを、しっかり伝えあって、作業していました。

大きく育つのが楽しみですね♪

 

 

hana1

咲き終えた植木鉢を片付ける年長さん

hana2

たくさんの花の種類や色に興味津々の年少さん

いちごの収穫

つつじが丘幼稚園では、「食育」を大切にしています。

その一環として、季節ごとにいろいろな野菜を園の畑で育て、自分たちで収穫して食べる機会を多くつくっています。

畑の野菜をしっかりと育てるには専門的な知識が必要です。土づくりから苗の世話、そして、収穫に一番適した時期の見極め。地域にお住いの杉本さんには、とってもお世話になっています。

今年も、幼稚園のいちごは豊作でした♪

収穫体験が初めての年少さんも、「この大きいいちごにしよう!」「わたしは、こっちの一番赤いやつ♪」と、自分が食べるいちごをじっくりと吟味し、丁寧に収穫していました。

全園児が、一か月近くにわたって定期的にいちごを収穫し、たっぷりといただくことができました。

 

そらまめ、たまねぎ、ジャガイモ・・・収穫した野菜をいただく機会はまだまだ続きます♪

トウモロコシ、落花生、里芋もこれからどんどん大きくなっていく予定です。収穫が楽しみです。

杉本さん、いつもありがとうございます♪

 

いちご1

いちご2

お世話になっている杉本さん

いちご3

いちごを丁寧に選んで収穫♪

給食たのしいな♪

5月からは、年少さんも週二回給食が始まりました。

ごはん、スープ、主菜のお皿の位置や、正しい座り方、食事のマナーなど、養護教諭の先生を通して、定期的に指導を行っています。

少しずつ、苦手なものにもチャレンジしています。

お当番さんが「本日のメニュー」を紹介し、みんなでそろっていただきます♪

 

 

 

給食

春の遠足「一庫公園」

年少さんにとっては、初めての遠足♪

年長さんも、バスに乗っての遠足をとっても楽しみにしていました。

一庫公園までの道のりは、たくさんのトンネルを通ります。「わぁ~暗い~♪」と、口々に叫びながら、友達と楽しさを共有していました。

 

一庫公園に到着してからは、年少さんも友達と手をつないでスムーズに並んで歩いたり、笛の合図で集合したいり・・・・集団行動のルールを守って楽しむことができました。

たくさんの遊具でのびのびと遊び、みんなで輪になっておやつを食べ、満喫できた一日でした。

 

ご家族で出かけるにも最適な場所です。

広~い芝生でボール遊びやバドミントンなどいかがですか?

hitokura1

hitokura2

タイヤブランコ

hitokura3

おやつにおせんべいをいただきました♪

交通安全教室〈1回目〉

5月21日に交通安全教室がありました。

1.登降園の際には、おうちの人と手をつないで歩く。

2.暗い時に目立つ服装について。

3.傘のさしかたについて。

4.横断歩道の渡り方について実地訓練

この4つについて、指導員の方から教えていただきました。

年少組は、初めての交通安全教室でしたが、緊張しながらもしっかり話を聞き、実地訓練では、順番に左右を確認しながら、しっかり手を挙げて渡っていました。また、年長組は昨年度の経験もあり、自ら確認して自信をもって渡る姿がありました。

今後も継続して交通ルールを知らせていきたいと思います。

交通安全1

交通安全2

交通安全3

一人ずつ手を挙げて渡りました。

トライやるウィーク

5月21日~25日の5日間、猪名川中学校の生徒がトライやるウィーク〈職業体験〉に来ていました。お兄さんは、全力で子どもたちと遊んでくれ、お姉さんは優しく子どもたちに寄り添い、かかわってくれていました。また、最終日には、各保育室で大型絵本を読んでくれたときは、みんな真剣な表情で聞き入っていました。

そして、次の週、中学生のお兄さん、お姉さんたちから、子どもたち全員の名前が書きこまれた“ありがとう”のメッセージカードが届きました。

たくさん遊んで、大好きになった中学生のお兄さん、お姉さんとまたどこかで会えたらいいなと思います。

なかよし会

イナホールの広い体育館に、猪名川幼稚園・六瀬幼稚園・松尾台幼稚園・猪名川保育園・つつじが丘幼稚園の年長組の子ども達が集まりました。はじめの各園の紹介では、クラスの名前や好きな遊びを伝えあいました。その後は、色別のチームに分かれて『ボール回しゲーム』『ラーメン体操』『ふれあい遊び〈よろしくね〉』などをしたりして楽しく過ごしました。

最初は、新しいお友達や他園の先生に緊張気味の子ども達でしたが、1日楽しく過ごすうちにすっかり仲良くなって「新しいお友達ができた!」という子もいました。

またどこかで出会って、声をかけあえるといいですね。

手洗い指導

養護教諭の尾崎先生から、手の洗い方について教えてもらいました。

まず最初に、どんな時に手を洗うのか教えてもらいました。

【手を洗うとき】

・外から帰ってきたとき

・トイレのあと

・ごはんを食べる前

 

そのあと、正しい手洗いの順番を『手をたたきましょう』の歌を手洗いの歌に替えて、みんなで歌いながら練習しました。

手洗い指導の後、子どもたちは手洗い場に貼ってある洗い方の表示を見て、丁寧に洗っていました。今後も、日々の生活の中で子ども達と取組み、基本的生活習慣をしっかり身につけていけるよう指導したいと思います。

手洗い1

手洗い2

英語で遊ぼう‼

5月25日に英語指導助手のルーク先生にきていただき、英語を教えていただきました。

今回は、1から10までの数の数え方を学びました。

まずは、イラストを見ながらルーク先生に続いて復唱しました。最初は恥ずかしくて声が小さかったお友達も少しずつ慣れてくると、張り切って発音する姿がありました。

その後、お友達と協力して、10回ボールをかごに入れるゲームを楽しみました。その中で子どもたちは、自然と「あと、2回‼two入ったらいいよ。」等、数を英語で伝え合う様子がありました。

これからも、楽しみながら英語にふれていけたらいいなと思います。

英語1

英語2

お問い合わせ

教育委員会 学校教育課 つつじが丘幼稚園
業務時間:午前8時15分~午後4時45分
〒666-0245
兵庫県川辺郡猪名川町つつじが丘1丁目44-2
電話:072-766-4411
ファックス:072-766-4412
メールフォーム