現在の場所

11月園児の様子

忍者ごっこ~巻物発見!みんなで修業を考えよう~

10月運動会終了後から取り組んでいた「忍者ごっこ」について紹介します。

 

ある日、戸隠神社の忍者より神社への招待状が・・・・・・

行ってみると、「ようこそ とがくしじんじゃへ ことしも おともだちと

しっかりと しゅぎょうをがんばるのじゃぞ」という内容の巻物が。

年少と年長が協力して修業を頑張ろう!という事も記されていました。

 

この“修業”には、主に2つのめあてがあります。

1、【からだ】たくましく、しなやかな体づくり

2、【こころ】年齢にかかわらず、伝えあい、支え合える仲間づくり

 

園に帰って、2つの忍者グループ(赤忍者、黄忍者)に分かれ・・・・・

「飛び石の修業ってこんな感じかな?」

「一本橋の修業では、バランスが大事!」

「もっと、こんな修業も入れよう!」と、様々な意見を出し合い、試しながら修業の内容を考えました。

異年齢グループで協力し、身体をしっかり動かす“修業の内容”を相談して作り上げていきます。

 

 

 

 

 

 

 

togakushi

makimono

「みんなで協力して修業を頑張るのじゃぞ」

tamesu

飛び石の修業を考え中

hanasi

グループでの話し合い

 

忍者ごっこ~お仕事忍者と修業忍者~

試したり工夫したりしながら、グループで作り上げた修業のコースが完成すると・・・・

「お仕事忍者」と「修業忍者」に分かれて、忍者ごっこスタート!

 

「お仕事忍者」→やり方を教えてあげ、修業の手助けをする

「修業忍者」→異年齢の2~3人のグループで修業を繰り返し取り組む

 

少人数のグループで繰り返し修業に取組む中で、次第にチームワークが生まれていきました。

時には、「私が先に一本橋を渡りたかったのに!」「年少さんを先にわたらせてあげて!」

と、プチトラブルを繰り返しながら、譲り合ったり、順番を決めて妥協点を見つけたり・・・

「二回ハンコ押したら、交代ね」など、自分たちでルールをつくり互いに守って遊ぶ姿も・・・

繰り返しグループで運動遊びに取り組んだことで、粘り強さやチャレンジする気持ちが培われた事と思います。

 

10月から、約一か月間取り組んだ「忍者ごっこ」。

最終日には、またまた突然巻物が!!??

「しゅぎょうをがんばったようだな! ほうびにしゅりけんをおいておく。

これからもしゅぎょうをつづけて こころもからだも おおきくなるのだぞ

とがくしにんじゃより卍」

 

急いで戸隠神社へ行ってみると、一人一つずつキラキラの不思議な形の手裏剣が!!!

目を輝かせて喜んだみんなでした♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hadashi

修業は裸足で行います。

syugyo

ハチマキを巻いた「お仕事忍者」のアドバイスを受けながら、修業にチャレンジ!

hanko

修業を一つクリアーすると、「秘伝の書」にハンコを一つもらえます。

町内の幼稚園やつつじが丘小学校との交流

猪名川町の公立幼稚園は、年間を通じて町内の幼稚園同士の交流を行っています。

また、幼稚園から小学校へのスムーズな就学を目指して、同じ校区の小学校との交流の機会も大切にしています。

 

この秋の交流について紹介します。

○猪名川幼稚園の「お店屋さんごっこ」に招待してもらいました。

お寿司屋さん、パン屋さん、ゲームセンター、ボーリング。ワクワクしながらお客さんになって楽しんだ子ども達でした。

 

○つつじが丘幼稚園の「忍者ごっこ」へ、六瀬幼稚園と松尾台幼稚園の子ども達を招待しました。

自分たちが作り上げた遊びに招いたこともあり、得意げに説明している様子が頼もしかったです。

 

○つつじが丘小学校の一年生と交流しました。広~い校庭で一緒に鬼ごっこをしたり、「音楽会」の練習風景をみせてもらったりしました。

年長5歳児は、就学時検診を終え、少しずつ小学校入学を意識し始めるころです。学校の様子に興味を持ち、安心して一年生になる気持ちを作っていけたらと思っています。

 

omose1

猪名川幼稚園との交流

omise2

地域の方との交流~フラダンス~

地域のフラダンスグループ「アロハいなぼう」さんが来園され、フラダンスを披露してくださいました。

ふわふわの衣装に女の子達は、「わぁ~私も着てみたい♪」と大喜び。

「瀬戸の花嫁」「月の夜は」そして、「南の島のハメハメハ大王」では、みんなも一緒に踊ってみましょうとのお誘いに、嬉しそう参加した子ども達でした。

お礼に「つつじが丘幼稚園の歌」をプレゼントしてお別れしました。

 

fura1

fura2

11月誕生会~ファミリーアンサンブルスマイルさん来園~

誕生会では、園長先生より季節や行事にちなんだ話があります。

11月は、「この季節においしい魚」の話で、出世魚についてでした。

「つばす」→「はまち」→「ぶり」と、成長していくにつれて名前が変わっていく面白さなどを聞かせてくださいました。

人間は、生まれた時につけてもらった名前が変わらないのに、「魚は不思議だなぁ」という気持ちをもって聞き入っていた子ども達でした♪

 

そして、「ファミリーアンサンブルスマイル」さんの演奏♪

○手遊び歌(童謡)のメドレー

○NHKのEテレで放送の「おかあさんといっしょ」でのブンバボーン

○身近な家庭用品(フライパン、泡立て器、洗濯バサミ等)の音を取り入れた布団たたきのマーチ

○子ども達も楽器をもって参加した「風になりたい」 などなど

 

毎年、子ども達の目線で、楽しい歌やダンスを届けてくださるスマイルさん。ありがとうございます♪

一緒に歌って踊って、楽しんだ子ども達でした。

 

 

 

 

 

famiry

風の保育園~有馬富士公園にて~

兵庫県立人と自然の博物館と兵庫県が共催で実施するワークショップ「風の保育園」。

広~い野原をのびのびと走り回り、虫取りをしたり・・・・・

木々の下に落ちているドングリを自分で拾ってから、全長25メートルの「スーパーどんぐりコロコロ」に挑戦したり・・・・・

自然に囲まれた有馬富士公園の広場で、のびのびとイベントに参加した子ども達でした。

kaze1

kaze2

お問い合わせ

教育委員会 学校教育課 つつじが丘幼稚園
業務時間:午前8時15分~午後4時45分
〒666-0245
兵庫県川辺郡猪名川町つつじが丘1丁目44-2
電話:072-766-4411
ファックス:072-766-4412
メールフォーム