現在の場所

蚊対策国民運動

「蚊」対策について

蚊媒介感染症とは?

ウイルスや原虫などの病原体を持った蚊が、ヒトを吸血することで感染する感染症です。
日本脳炎、デング熱、チクングニア熱、ジカウイルス感染症、黄熱、マラリア、ウエストナイル熱などがあります。
海外で感染した人の国内での発生例が報告されていますが、日本に広く生息する蚊(ヒトスジシマカなど)も、媒介することがわかっています。
予防対策として、「蚊に刺されないようにすること」「蚊の感染源をなくすこと」が重要です。

 

[蚊に刺されないようにしましょう]

  • 扉・窓の開閉時は網戸等を使用しましょう(蚊が屋内に侵入しないよう)
  • 肌の露出を減らしましょう(長そで、長ズボン、靴下を着用するなど)
  • 虫よけ剤(ディート)や、蚊取り線香などを上手に使いましょう(幼児(特に乳児)への虫よけ剤(ディート)の使用については医師に相談してください)。

 

[蚊を発生させないようにしましょう]

ヒトスジシマカは、小さな水たまりに卵を産み付けます。以下の場所等があれば、確認し発生源をなくしましょう。

  • 屋外に放置された空き缶やペットボトル、空きビンなど
  • 植木鉢の水受け皿
  • 雨水ますや側溝
  • ビニールシート(ブルーシート)のたるみ
  • 古タイヤの中
  • お墓の花立て
  • 蚊の潜み場所になるヤブや草むら

 

 蚊媒介感染症の感染予防(厚生労働省)https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/210683.pdf

 

蚊を減らすための対策(厚生労働省)https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/209523.pdf

 

 保護者等向け蚊媒介感染症の感染予防(厚生労働省)https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/209524.pdf

「夏の蚊対策国民運動」(厚生労働省)

「蚊媒介感染症について」(兵庫県)

「ジカウイルス感染症について」(兵庫県)

「ジカウイルス感染症について」(厚生労働省)

「ジカウイルス感染症とは」(独立感染症研究所)

「デング熱について」(兵庫県)

「デング熱について」(厚生労働省)

「デング熱とは」(国立感染症研究所)

「海外感染症情報」(厚生労働省検疫所)

「外務省海外安全ホームページ」(外務省)

お問い合わせ

生活部 住民保険課 健康づくり室
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0233
兵庫県川辺郡猪名川町紫合字北裏763
電話:072-766-1000
ファックス:072-766-4414
メールフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。