現在の場所

山火事予防月間

1 目的

この運動は、広く住民に山火事予防意識の啓発を図るとともに、火災予防対策を強化し、
森林の保全と地域の安全に資することを目的としています。

2 統一標語

   「火の用心 森から聞こえる ありがとう」

3 実施期間

   平成29年4月1日土曜日から5月7日日曜日まで
 

山火事について

  例年、3月から5月にかけて、空気の乾燥や強風などにより、山火事が発生しやすい気象
条件になります。
  また、行楽や野外での作業に適したシーズンに入り、山林への人の出入りが多くなる時期
と重なることもあり、年間の山火事発生件数の半分以上が集中しています。
  山火事はいったん発生するとその消火は容易ではなく、一瞬にして貴重な森林を焼失する
とともに、その回復には長い年月と多くの労力を要することとなります。山林に入る際には、
火の取扱いには十分注意してください。

 

屋外での注意事項

  •  枯れ草などのある火事が起こりやすい場所では、たき火をしないこと。
  •  たき火をするときはその場所を離れず、残火は完全に消火すること。
  •  風の強いときや空気が乾燥しているときは、たき火や火入れをしないこと。
  •  たばこの吸殻は必ず消すとともに、たばこの投げ捨てはしないこと。
  •  火遊びはしないこと。

 

山火事予防ポスター(PDF:810.9KB)

お問い合わせ

消防本部
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0233
兵庫県川辺郡猪名川町紫合字古津側山4-10
電話:072-766-0119
ファックス:072-766-8831
メールフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。