現在の場所

「米トレーサビリティ法」が10月から一部施行されます

 本年10月1日から「米穀等の取引等に係る情報の記録及び産地情報の伝達に関する法律」(米トレーサビリティ法)が一部施行されます。

 この法律は、米及び米加工品に関わる生産者、製造加工業者及び小売事業者等の事業者の方に以下のことを義務付ける法律です。

「取引等の記録の作成、保存」(平成22年10月1日施行)

 米及び米加工品を「取引」、「事務所間の移動」及び「廃棄」などを行った場合には、その記録を作成し、保存が必要となります。

記録する内容は、「名称」「産地」、「数量」、「年月日」、「取引先名」、「搬出入の場所」等で記録の保存は、原則、取引等を行った日から3年間となります。

「取引等に伴う産地情報の伝達」(平成23年7月1日施行)

 米及び米加工品を他の事業者に譲り渡す場合や、一般消費者に販売・提供する場合に産地情報の伝達が必要となります。

 詳しくは以下のリンクから農林商水産省のホームページをご覧いただくか、農林水産省近畿農政局兵庫農政事務所地域第三課(0797-87-9148)にお問い合わせください。

農林商水産省のホームページ

お問い合わせ

地域振興部 産業観光課
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0292
兵庫県川辺郡猪名川町上野字北畑11-1
電話:072-766-8709
ファックス:072-766-7725
メールフォーム
農業

ライフステージで探す

  • 住宅・引越
  • 結婚・離婚
  • 就職・退職
  • 出産・育児
  • 入園・入学
  • 生涯学習
  • 高齢者・介護
  • おくやみ