現在の場所

「銀山こもれびウォーキング」を開催しました

令和2年11月28日(土曜日)、多田銀銅山遺跡企画展の関連イベントとして「銀山こもれびウォーキング」を開催しました。
7グループに分かれて、ボランティアガイドさんと一緒に生涯学習センターを出発し、南田原から歴史街道を通って銀山の多田銀銅山悠久の館までを歩きました。道中にあるジャリ池のあたりでは、井澤英二先生(九州大学名誉教授)に鉱石について詳しく教えていただきました。紅葉が進んだ山の中でボランティアガイドさんから、植物のことや鉱山のことを教えていただき、とても楽しい行程となりました。
悠久の館に到着してからは、鉱山に関係する3種類の体験を順番に巡っていただきました。
ウォーキング

ゆりもの体験  ロボット操作体験

(左)鉱山で行われた作業の体験(ゆりもの体験)、(右)坑道調査ロボットの操作体験

 

「坑道調査ロボットの操作体験」は、多田銀銅山で坑道などの調査をしていただいている久間英樹先生(松江工業高等専門学校)と学生さんにご協力いただき、実際に坑道の中を調査するロボットの操作をさせていただきました。狭い坑道の中の調査を知ることのできる、とても興味深いコーナーでした。
画像の2つの体験の他に、見た目の大きさの変わらない3つの石を持ち比べる「鉱石の重さくらべ」の体験もありましたが、どのコーナーも驚きの多い体験だったと思います。
 

【参加者の感想】
(子ども)
・むかしの人のがんばりがすごいと思った。
・知らないことを知れてうれしかったです。
・すごく楽しかったので、また参加したいと思いました。
(大人)
・子どもから銀山の話を聞いていたが、実際に体験できてよかった。
・ガイドさんのお話は興味深かったです。
・貴重な体験をさせていただき、とても楽しく銀山のことを勉強させてもらいました。


 

お問い合わせ

教育委員会 教育振興課 社会教育室
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0292
兵庫県川辺郡猪名川町上野字北畑11-1
電話:072-767-2600
ファックス:072-766-8904
メールフォーム