現在の場所

【1月13日】新型コロナウィルス感染症における町長メッセージ

令和3年1月13日

本日、兵庫県を含む7府県に対し新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されました。適用期間は1月14日から2月7日までとなります。
今回の緊急事態宣言は以下の内容となりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・外出自粛
不要不急の外出自粛、20時以降の徹底した外出自粛

・イベントの開催制限
イベントの開催要件を人数上限5,000名かつ屋内にあっては収容率50%以下、屋外では人との距離を十分に確保

・施設の使用制限
1.食品衛生法上で飲食店営業許可を受けている飲食店の20時まで営業時間短縮の要請
協力金については、1日あたり6万円の支給
2.劇場、集会場、運動施設等は20時まで営業時間短縮

・出勤抑制
出勤者数の7割削減を目指し、在宅勤務やテレビ会議等の推進を要請

上記の要請に基づき、以下の各公共施設の閉館時間を1月14日から2月7日まで19時といたします。ご不便をお掛けしますが何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

・文化体育館
・公民館(中央・日生)
・ふらっと六瀬(貸館)
・猪名川天文台
・猪名川町B&G海洋センター
・猪名川町スポーツセンター
・社会福祉会館(貸館)
・総合福祉センター(一般浴室は全面閉鎖)

最後に、皆様におかれましても、人が集まる場所への往来等、不要不急の外出を控えていただきますよう、今一度ご協力お願いいたします。

町長サイン

令和3年1月7日

本日、東京都をはじめ関東地方の1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)に対し新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されました。

また、昨日、兵庫県から猪名川町住民の新型コロナウイルス感染症の累計患者数が1月5日時点で37名であることが公表されました。近隣市に比べ比較的これまで患者数が少なかった猪名川町内においても、全国の状況と同様に患者数が増加傾向にあります。

今一度、特に高齢者や糖尿病などの基礎疾患をお持ちの方にとっては、死につながるような、大変恐ろしい病気であることを再認識いただき、この感染症に真剣に向き合い、ご自身の感染リスクを高めるような行動や、感染拡大につながるような行動は慎んでいただきますよう改めてお願いいたします。

また、本町では、現在コロナワクチンの住民接種に向けて準備を進めています。現時点で明確な開始時期等を申し上げることは出来ませんが、できる限り速やかに接種を開始できるよう手続きを進めていますので、今しばらくお待ちいただきますよう併せてお願いいたします。

町長サイン

令和2年11月12日

現在、日本各地で新型コロナウイルス感染症患者が過去最多を更新している中、兵庫県内でも81人の方の感染が確認され、各方面において第3派襲来との報道もなされています。
兵庫県内では1週間平均での感染患者数が40人を超えたことにより、上から2番目に厳しい警戒レベルである「感染拡大期2.」へ再びレベルを引き上げることとなりました。
町内の介護医療院においても、昨日、職員の新型コロナウイルス感染が確認されました。
このことについて、院外にて職員が感染されたこと、院内の感染予防対策が十分に行われていたことから、院内でのクラスターとなる可能性は低いとされています。

また、京都大学からの提供データでは、感染時の30代と比較した場合の各年代の重症化率を発表しており、60歳代の方は25倍、70歳代の方は47倍と高齢者の重症化率が非常に高くなっているため、高齢者の方はより一層注意してください。

また、今回感染リスクを高めやすい条件として、新たに下記「5つの場面」に整理されました。

  1. 飲酒を伴う懇親会等
    飲酒の影響で気分が高揚すると同時に注意力が低下します。また、視覚が鈍麻し、大声になり飛沫が飛びやすくなります。
  2. 大人数や長時間におよぶ飲食
    大人数での飲食は、大声になり飛沫が飛びやすくなります。
  3. マスクなしでの会話
    マスクなしに近距離で会話することで、飛沫感染やマイクロ飛沫感染での感染リスクが高まります。
  4. 狭い空間での共同生活
    狭い空間での共同生活は、長時間にわたり閉鎖空間が共有されるため、感染リスクが高まります。
  5. 居場所の切り替わり
    休憩室、更衣室等居場所が切り替わると、気の緩みや環境の変化により感染リスクが高まります。

 

皆さまにおかれましては、上記の内容にご注意いただき、予防・対策を行っていただきますようお願いいたします。

最後になりますが、季節が変わり風やインフルエンザ等が流行る季節となってきました。新型コロナウイルス感染症だけでなく、風邪やインフルエンザ等にも十分に予防・対策いただきますようお願いいたします。

町長サイン

令和2年7月20日

7月17日に兵庫県にて新型コロナウイルス感染症の新たな患者が24名確認されるなど、7月11日から17日までの1週間で平均1日あたり10.7名の感染症患者が確認されました。
これに伴い、兵庫県ではこれまでは感染小康期と位置付けていたものを17日から警戒基準に達したため感染警戒期と位置付けました。
町民の皆さまにおかれましては、通院・通勤・通学などのやむを得ない場合を除き、人口密集地や感染が再拡大している地域への不要不急の往来を自粛いただきたいと思います。また、感染された方の行動履歴や濃厚接触者が迅速に分かるよう、兵庫県新型コロナ追跡システムの利用が開始されましたので、外出をされる際はシステムの利用のご協力をお願いいたします。
町においても対策を講じて参りますが、皆さま一人一人のご協力が新型コロナウイルス感染症の収束に大変重要でありますので、引き続きご協力よろしくお願いいたします。

令和2年5月22日

昨日、国は兵庫県、大阪府、京都府について緊急事態措置実施区域を解除しました。それに伴い、兵庫県は「最低7割、極力8割程度」の接触機会の低減要請を見直すとともに、施設の使用制限等についても緩和する形での見直しを行っています。

これらを受けて、猪名川町においても、町立小・中学校、幼稚園の6月1日からの再開や図書館については5月26日、その他の施設についても6月1日以降の再開を決定いたしました。

これらについては、町においても厳重な感染症予防策を講じてまいりますが、利用等に際し、一定の制限を設けるなど、皆さまのご協力も必要となってまいりますので、よろしくお願いいたします。

また、この感染症の収束に向けては、引き続き不要不急の外出を控えていただくほか、咳エチケットや人口密集地との往来を自粛いただくなど、皆さま一人一人のご協力が大変重要であると考えています。町においても国や県の動向にも注視し、全力で取り組んでまいりますので、住民の皆さまにおかれても、引き続きのご協力よろしくお願いいたします。

令和2年4月24日

本日、猪名川町内において新型コロナウイルス感染症にり患した患者1名が確認されました。
既に、政府から緊急事態宣言が発令されており、住民の皆さまにおかれては、不要不急の外出を自粛していただいていることと思いますが、大型連休を控え、改めて、新型コロナウイルスへの警戒を緩めず、不要不急の外出は厳に控えていただくようお願いいたします。
また、公園などで、マスクを着用せず、密集(多数が集まる)、密接(間近で会話や発声をする)している所が見受けられます。このようなことがないよう、特段のご配慮をお願いします。
今回、感染症に罹られた患者や濃厚接触者などに関する必要な措置は、兵庫県が適切に対応しておりますので、住民の皆さまにおかれては、引き続き、3密を避けるなど、これまでと同様のご対応をお願いいたします。
また、感染症に罹られた患者や濃厚接触者、医療関係者への偏見や差別は絶対に許されません。詮索などをせず、冷静なご対応をお願いいたします。
その他、実施が予定されている緊急経済対策などについても、兵庫県などから情報が入り次第、ホームページや広報、あるいは対象者への通知等により速やかに皆さまにお伝えしてまいりますのでよろしくお願いいたします。

動画によるメッセージ(Youtube)

 

お問い合わせ

企画総務部 企画政策課
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0292
兵庫県川辺郡猪名川町上野字北畑11-1
電話:072-766-8711
ファックス:072-766-8902
メールフォーム