本文へ

現在の場所

新型コロナワクチン接種体制について(令和3年9月13日更新)

猪名川町新型コロナワクチンコールセンタ―対応時間の変更

コールセンターの開設時間について、日曜日の集団接種会場と個別接種対応のため、現在の午前10時を午前9時からに変更いたします。また、夕方17時以降の対応件数が少ないため終了時間を19時から17時に変更いたします。

猪名川町新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0570-00-4567

受付時間:午前9時から午後5時(9月15日から運用)

電話で声が聞こえにくい人など電話による問い合わせが難しい方は下記のアドレスへお問い合わせください。

メールアドレス:inagawa_wakuchin@nta.co.jp

※上記のアドレスからのご予約は受付しておりません。

ワクチン接種キャンセル待ち予約の開始

ワクチンの接種予約にキャンセルが出た場合に、ワクチン接種を行っていただく「キャンセ
ル待ちの予約受付」を開始します。接種当日は、余剰ワクチンの数が確定するまで文化体育館ロビーで約20分間お待ちいただきますが、残数により接種できない場合があります。接種できなかった場合は、次の接種日に繰り越すことができます。
※キャンセル待ち予約とは、接種当日の急なキャンセル等により余剰ワクチンがある場合、接種ができる予約枠です。あくまでもキャンセルが出た場合の対応となり、接種をお約束するものではありません。

予約の開始時期について

予約開始:9月6日(月曜日)10時から

予約終了:希望日の1週間前まで

※ネット予約のみ(受付時間:24時間)9月12日 ~10月31日
※定員1日2名とし、余剰ワクチン数によって、接種できないことがあります。接種できなかった場合は、次の接種日に限り繰り越すことができます。

妊婦等への新型コロナウイルスワクチン優先予約について

昨今、新型コロナウイルスが若年者を中心に急速に感染拡大し、多くの妊婦の方への感染も確認されています。妊婦の方が感染した場合、妊娠中、特に妊娠後期での感染が重症化に繋がりやすいことや、ワクチン接種後の副反応に関しては一般の人と差がないことなどから、本町においても妊婦の皆様、また、妊婦の感染者の8割が夫またはパートナーからの感染であることから、同居の配偶者・パートナーの方へもワクチン接種をいただきたく、この度、優先的に予約を開始します。

 

1.対象者
  ・町内在住の妊婦(里帰り出産含む)
   ※接種会場で母子手帳等の提示は不要です。
  ・同居の配偶者・パートナー

2.予約開始時期について
    令和3年8月25日(水曜日)午前10時から

3.予約方法について

WEB予約の場合 https://jump.mrso.jp/283011/

電話予約の場合 電話:0570-00-4567 午前9時から午後5時

※2回目の接種予約につきましては、1回目の接種後に予約が可能です。

4.必要書類
・新型コロナワクチン接種の予約確認票及び予診票(予約後送付)
※予約確認票裏面の健康チェック票、予診票は事前に記入してご持参ください。
・新型コロナワクチン接種券(町または居住地の自治体から送付した書面)
・身分証明書(健康保険証等)1点
・お薬手帳(※アプリでも構いません。)、または現在服薬している薬がわかるもの。

5.集団接種会場で使用するファイザー社製のワクチン(mRNAワクチン)について
    本ワクチンにつきましては、妊娠中、搾乳中、妊娠を計画中の方でも接種をすることがで
  きます。産婦人科の関係学会は、海外における多くの妊婦へのワクチン接種実績から、ワ
  クチンは妊娠初期から妊婦と胎児の双方を守り、重篤な合併症が発生したとの報告は無
  いとしています。また、妊娠中のいつの時期でも接種を可能としています。
     妊娠中や搾乳中にワクチンを受けた方の臍帯血や母乳中にも新型コロナウイルスに対
  する抗体があることが確認されていますので、こうした抗体が産後の新生児を感染から守
  る効果があると期待されています。

6.その他留意事項について
   接種にあたっては、事前にかかりつけの産婦人科等で接種の適否についてご相談ください。
    副反応に関しては、妊婦の方と一般の方に差はありませんが、発熱した場合には早めに解熱剤を服用するようにしてください。カロナール等のアセトアミノフェンは内服していただいて問題ありませんので、頭痛がある場合も内服してください。

お問い合わせ

猪名川町生活部住民課 保健センター

電話:072ー766-1000

 

≪参考≫

○新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)について(第2報)
(日本産婦人科学会・日本産婦人科医会・日本産婦人科感染症学会)
http://www.jsog.or.jp/modules/news_c/index.php?content_id=70
 
○リーフレット「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策~妊婦の方々へ~」
厚労省 HP「妊産婦や乳幼児に向けた新型コロナウイルス対応関連情報」に
掲載(https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10890.html
 
○厚生労働省新型コロナワクチンQ&A
・私は妊娠中・授乳中・妊娠を計画中ですが、ワクチンを接種することができ
ますか。
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0027.html

 

ワクチン接種の流れ

猪名川町の集団接種会場(猪名川町文化体育館)において接種を希望される場合は、予約が必要です(完全予約制)。「広報いながわ」およびホームページにより、予約開始日時および接種日程をお知らせいたしますので、予約開始日以降に以下の手順により接種の予約をお願いいたします。

9月以降の集団接種会場については、原則、水・木・土曜日の午後、日曜日の午前・午後にワクチン接種を実施します。

ワクチン接種予約の手順をこちらで動画により紹介しておりますのでご覧ください。

なお、各医療機関での接種については未定でありますので、決まり次第お知らせいたします。

接種券の再発行についてはこちらを、本町に住民票がない方で本町での接種を希望される方についてはこちらをご覧ください。
16歳未満の方への接種についてはこちらをご覧ください。
ワクチン接種時に接種券を使用していない方や証明書を紛失された方の接種済証明書の発行についてはこちら、ワクチンパスポートについてはこちらをご覧ください。

1.クーポン券(接種券)受け取り

年齢が65歳(令和4年3月31日時点)以上の方については4月15日郵送、16歳以上65歳未満の方については6月18日郵送、12歳以上16歳未満の方については8月下旬を目途に対象者へ郵送いたします。

2.接種場所や日時を予約

お手元にクーポン券を用意して、猪名川町コールセンター(0570-00-4567)へ電話またはWEB予約システム(https://jump.mrso.jp/283011/)にて予約ください。

コード

※ワクチン接種は集団接種会場での接種と個別で医療機関での接種が可能です。集団接種会場は猪名川町文化体育館です。個別接種可能な医療機関はこちらをご覧ください。

3.予診票や予約確認票等の郵送

予約日の数日前までに「予診票」が郵送されますので、内容をご確認ください(健康チェックシートや予診票については来場前に記入しておいてください)。

4.予約日時に来場

当日は、クーポン券(接種券)と予診票、予約確認票と本人確認書類1点(運転免許証や健康保険証など)をお持ちになって来場ください。

ワクチン接種会場では、感染予防対策として、定期的な換気を行っており、会場内が暑くなることが想定されますので、こまめな水分補給など熱中症予防対策にご協力をお願いします。

5.ワクチン接種

ワクチン接種前に予診票の確認や検温、医師による問診後に接種していただきます。接種後は15分から30分程度会場内で経過観察を行います。

※ワクチンの供給量により十分な接種日程が確保できない場合があります。

クーポン券(接種券)送付時期

令和4年3月31日時点で65歳以上の人(昭和32年4月1日以前に生まれた人)

4月15日(木曜日)発送

令和4年3月31日時点で16歳以上の人(平成18年4月1日以前に生まれた人)で65歳未満の人

6月18日(金曜日)発送

令和3年9月30日時点で12歳以上の人(平成21年8月31日以前に生まれた人)で16歳未満の人

8月下旬発送予定

※10月以降12歳になる人は誕生月の当月中に順次接種券を発送予定(お急ぎの方は新型コロナウイルス対策室(072-767-1207)までご連絡ください)

上記以外の人

具体的なスケジュールについては、決まり次第ホームページや広報誌等でみなさまにお知らせいたします。

ワクチン接種開始時期

令和4年3月31日時点で65歳以上の人(昭和32年4月1日以前に生まれた人)

5月25日(火曜日)から

基礎疾患のある人

8月31日(火曜日)までにある空き分から

※基礎疾患のある人の詳細についてはこちらをご覧ください。

高齢者施設等の従事者の人

8月31日(火曜日)までにある空き分から

※高齢者施設等の従事者の人の詳細についてはこちらをご覧ください。

60歳以上の人(昭和37年4月1日以前に生まれた人)

9月30日(木曜日)までにある空き分から

50歳以上の人(昭和47年4月1日以前に生まれた人)

9月30日(木曜日)までにある空き分から

45歳以上の人(昭和52年4月1日以前に生まれた人)

9月30日(木曜日)までにある空き分から

40歳以上の人(昭和57年4月1日以前に生まれた人)

9月30日(木曜日)までにある空き分から

30歳以上の人(平成4年4月1日以前に生まれた人)

予約日から最短で1週間後の希望する日

16歳以上の人(平成18年4月1日以前に生まれた人)

予約日から最短で1週間後の希望する日

12歳以上の人(平成22年4月1日以前に生まれた人かつ接種日に12歳になられる人)

予約日から最短で1週間後の希望する日

上記以外の人

具体的なスケジュールについては、決まり次第ホームページや広報誌等でみなさまにお知らせいたします。

ワクチン接種予約日

令和4年3月31日時点で65歳以上の人(昭和32年4月1日以前に生まれた人)

5月6日(木曜日)午前10時から予約受付

⇒5月25日(火曜日)から6月6日(日曜日)までの予約

5月17日(月曜日)午前10時から予約受付

⇒(WEB)6月8日(火曜日)から7月31日(土曜日)までの予約

(電話)6月8日(火曜日)から6月30日(水曜日)までの予約

6月1日(火曜日)午前10時から予約受付

⇒(電話)7月1日(木曜日)から7月31日(土曜日)までの予約

7月1日(木曜日)午前10時から予約受付

※以後、毎月1日午前10時から翌月分の予約が可能

※5月17日(月曜日)午前10時からのネットの予約受付については、6月8日(火曜日)から7月31日(土曜日)まで受付いたします。

基礎疾患のある人

7月10日(土曜日)午前10時から7月19日(月曜日)まで予約受付

高齢者施設等の従事者の人

7月15日(火曜日)午前10時から7月19日(月曜日)まで予約受付

60歳以上の人(昭和37年4月1日以前に生まれた人)

7月20日(火曜日)午前10時から予約受付

50歳以上の人(昭和47年4月1日以前に生まれた人)

8月2日(月曜日)午前10時から予約受付

45歳以上の人(昭和52年4月1日以前に生まれた人)

8月10日(火曜日)午前10時から予約受付

40歳以上の人(昭和57年4月1日以前に生まれた人)

8月20日(金曜日)午前10時から予約受付

30歳以上の人(平成4年4月1日以前に生まれた人)

9月1日(水曜日)午前10時から予約受付

16歳以上の人(平成18年4月1日以前に生まれた人)

9月3日(金曜日)午前10時から予約受付

12歳以上の人(平成22年4月1日以前に生まれた人かつ接種日に12歳になられる人)

9月6日(月曜日)午前10時から予約受付

上記以外の人

具体的なスケジュールについては、決まり次第ホームページや広報誌等でみなさまにお知らせいたします。

新型コロナワクチンに関するQ&A

Q1持病がありますがワクチン接種しても大丈夫でしょうか。

A1基礎疾患などがあり、免疫不全のある人、病状が重い人などは、接種を慎重に検討した方が良い場合がありますので、かかりつけ医にご相談の上、ご自身でご判断ください。なお、ワクチン接種の予診票には、かかりつけ医師に相談されて接種の了承を得ているかどうかを記載する項目がありますので、ワクチン接種前にかかりつけ医に相談してください。

Q2ワクチンを受けられない人はどのような人ですか。

A2接種当日に発熱症状がある人や体調の優れない人、過去にアナフィラキシーなどの重度の過敏症がある人、重い急性疾患にかかっている人は接種できません。

Q3接種できるワクチンは選べますか。

A3接種を受ける時期に供給されているワクチンを接種いただくことになります。また、2回目の接種時に複数のワクチンが供給されている場合でも、1回目に接種したワクチンと同じものを接種する必要があります。

その他のQ&Aは厚生労働省のホームページで公開しておりますのでご確認ください。

厚生労働省ホームページ