現在の場所

第49回衆議院議員総選挙について

第49回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査

解散による衆議院議員総選挙は、10月19日(火曜日)に公示され、投票日は、10月31日(日曜日)、投票時間は午前7時から午後8時までです。また、最高裁判所裁判官国民審査も同時に行われます。

あなたの意見を国政に反映させるための大切な選挙です。よく考え、自由な意思で投票し、あなたの貴重な1票を生かしましょう。

今年の春、進学や就職などに伴い引っ越しされた方へ

選挙で投票する場所は、原則として住民票のある市区町村です。しかし、新住所地で投票するためには、新住所地に転入届をした日から選挙の公示日前日(令和3年10月18日)までに引き続き3カ月以上住んでいる必要があります。

引き続き3カ月以上経っていない場合は、旧住所地の投票所に行って投票することができます。また、選挙期間中に旧住所地に行くことができない場合は、「不在者投票」という制度を活用しましょう。

贈らない・求めない・受け取らない

【3ない運動で明るい選挙を】

公職選挙法では、政治家や候補者または候補者になろうとする人が、有権者に「寄附」をすることを禁止しています。また、有権者もこれらの「寄附」を求めたり、受け取ったりしてもいけません。きれいな選挙は、正しい民主政治の基礎です。ルール違反がないか有権者がしっかり見守り、明るい選挙を実現しましょう。

投票のできる人

平成15年11月1日(含む)までに生まれた満18歳以上の人で、令和3年7月18日以前から引き続き町の住民基本台帳に登録されている人です。 なお、令和3年7月19日以降に他の市区町村から住所変更された人は、前住所地で投票することになります。この場合は、前住所地で選挙人名簿に登録されていることが必要です。

投票の方法

投票用紙は、小選挙区選挙、比例代表選挙、最高裁判所裁判官国民審査の3枚です。誤って記入した場合は、無効となる場合がありますのでご注意ください。

▼小選挙区選挙の投票用紙(あさぎ色)=候補者名を記入

▼比例代表選挙の投票用紙(ピンク色)=政党、その他の政治団体の名称を記入(候補者名を書くと無効になります)

▼最高裁判所裁判官国民審査の投票用紙(うぐいす色)=やめさせたほうがよいと思う裁判官はその名前の上の欄に×印を記入(やめさせなくてもよいと思う裁判官には、何も書かない)

投票所と入場券

投票所は、大字や各地区内の有権者数と地理的な要因などによって決められており、町内14箇所に設置します。

い~ナビいながわ選挙マップ

投票所には、投票所入場券をご持参ください。入場券がなくても選挙人名簿に登録されている人は投票できますので、当日係員に申し出てください。投票日までに入場券が届かない場合は、お問い合わせください。

選挙公報・審査公報

各候補者の経歴や抱負などを掲載した選挙公報や最高裁判所裁判官の関与した主な裁判などを掲載した審査公報は、公示日以降に町ホームページに掲載し、10月29日(金曜日)までに各戸配布します。また、各投票所、役場窓口、日生住民センター、六瀬総合センター(ふらっと六瀬)、生涯学習センター、ゆうあいセンターにも備えていますのでご活用ください。

第49回衆議院議員総選挙の特設ホームページ(兵庫県選挙管理委員会)

選挙公報 小選挙区選出議員選挙 兵庫県第5区

選挙公報 比例代表選出議員選挙

審査公報 最高裁判所裁判官国民審査

「衆議院議員総選挙 候補者・名簿届出政党・最高裁判所裁判官審査公報等情報」

期日前投票

選挙期日に仕事や旅行、ショッピングなどで投票に行くことが出来ない人は、あらかじめ期日前投票を済ませておきましょう。

入場券裏面に印刷された宣誓書にあらかじめ必要事項を記入していただきますと、スムーズに投票することができます(印鑑不要)。

期日前投票所は、次のとおりです。

 

期日前投票
投票所 開設期間 時間
役場1階会議室

10月20日(水曜日)

~10月30日(土曜日)

午前8時30分

~午後8時

日生住民センター会議室

(センタービル2階)

10月27日(水曜日)

~10月30日(土曜日)

イオンモール猪名川3階フードコート前広場

10月23日(土曜日)

~10月30日(土曜日)

午前9時~午後8時

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、全ての投票所でアルコール消毒液・飛沫防止シートの設置や換気の徹底などに努めています。来場の際には、マスクの着用、アルコール消毒にご協力ください。

不在者投票

不在者投票は、次の場合にすることができます。

遠隔地(猪名川町以外の市区町村)での不在者投票

遠隔地で不在者投票をされる人は、次の様式に必要事項を記入し、猪名川町選挙管理委員会へなるべくお早めに送付してください。

【送付先】 〒666-0292 兵庫県川辺郡猪名川町上野字北畑11-1

猪名川町選挙管理委員会宛

投票用紙等請求書兼宣誓書はこちら→投票用紙等請求書兼宣誓書(投衆議院・国審) (PDF:141.9KB)

身体に障害等がある場合の郵便等による不在者投票

申請要件、申請様式など詳細はこちら→選挙制度

指定施設(病院、老人ホームなど)における不在者投票

都道府県選挙管理員会の指定する病院、老人ホームなどに入所されている人についても不在者投票制度がありますので、病院などにお問い合わせください。

以上のほか、投票時点で選挙権がない人(選挙期日には18歳を迎えるが、投票日では17歳の人)も期日前投票はできず、不在者投票となります。この場合の不在者投票のできる場所及び開設日時は、期日前投票と同じです。

特例郵便等投票

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている方で、一定の要件に該当する方は、令和3年6月23日以降にその期日を公示・告示される選挙から「特例郵便等投票」ができるようになりました。

今回の第49回衆議院議員総選挙並びに最高裁判所裁判官国民審査は、特例郵便等投票の対象です。

投票用紙の請求要件、請求方法など詳細はこちら→特例郵便等投票

代理投票・点字投票

身体が不自由などの理由で自分で候補者の氏名が記入できない人には、選挙期日における投票所および期日前投票所において、係員が代筆する「代理投票」制度があります。

また、「点字投票」制度もありますので、係員に申し出てください。

開票

開票は、投票当日、午後9時から猪名川町社会福祉会館(紫合字火燈山8)で行い、開票状況は会場および町ホームページで発表します。なお、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、入場を制限することがありますのでご了承ください。

インターネット選挙運動について

インターネット選挙運動解禁に係る公職選挙法の一部を改正する法律が施行され、インターネット等を利用した選挙運動のうち一定のものが解禁されましたが、今までどおりの規制(選挙運動期間、満18歳未満の者の選挙運動の禁止等)もありますので、注意してください。

(満18歳未満の者の選挙運動の禁止について)

満18歳未満の者の選挙運動は、法律で禁止されています(公職選挙法第137条の2)。

選挙運動とは、特定の選挙で特定の候補者の当選を目的として投票してもらうために有利な活動のことです。

例えば、満18歳未満の者が特定の候補者を当選させるために、自分で選挙運動メッセージを掲示板、ブログなどに書き込むようなことをすると、法律違反で罰せられるおそれがありますので、注意してください。

詳しくはこちらをご覧ください。

投票用紙等請求書兼宣誓書(衆議院・国審)(PDF:140.1KB)

総務省ホームページ(外部サイトリンク)

インターネット選挙運動解禁に係るチラシ(総務省作成)(PDF:660.3KB)

町内投票所一覧(PDF:3.4MB)

お問い合わせ

猪名川町選挙管理委員会事務局(総務課内)
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0292
兵庫県川辺郡猪名川町上野字北畑11-1
電話:072-766-8708
ファックス:072-766-3732
メールフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。