現在の場所

第133話「猪名川町の子育て支援のあゆみ」

 桜を始め花々が咲き乱れる4月、新生活をスタートされたご家庭も多いことでしょう。なかでもピカピカのランドセル・通園かばんを持った子ども達の姿には限りない未来が感じられて、周囲にも幸福感が広がります。
 昭和36(1961)年4月15日、「すべての子どもが健やかに生まれ、育てられるように」と、母子健康センターが笹尾の猪名川町役場六瀬支所敷地内に開設されました。木造スレート葺平屋建て、1棟242平方メートルで17室あり、妊娠・出産・育児の一貫した保健指導を行いました。
 同49年4月1日には町立南保育所を柏梨田に開設。増加する共働き・核家族化に対応するものでした。軽量鉄骨造平屋建て、総面積1794平方メートルで、保育室2遊戯室1があり、開所式では3歳児9人、4歳児11人が入所しました。
 同55年4月には、川西市中央町に川西保健所が新設され、川西市・猪名川町を管轄することとなりました。町では同61年2月に杉生に診療所を開設、4月には紫合に保健センターがオープンし、総合的保健サービスと健康づくり活動の場が身近となりました。
 その後、各施設の老朽化に伴い笹尾の母子健康センターと六瀬支所は、同59年4月に六瀬住民センターとして生まれかわりました。また、南保育所は平成6(1994)年3月、猪名川保育園として若葉に開園し、跡地は子育て学習センターとなり、現在は子育て支援センターとして様々な講座や相談業務をおこない、子育てグループの拠点ともなっています。
 学齢期の子育て支援では、5小学校内に留守家庭児童育成室があります。町内の様々な子育て支援については、お気軽に福祉課や学校教育課にお尋ねください。

《読み方、注釈》
木造スレート葺 =もくぞうすれーとぶき、軽量鉄骨造 =けいりょうてっこつぞう、管轄=かんかつ、診療所=しんりょうしょ、老朽化=ろうきゅうか、学齢期=がくれいき

(写真:母子健康センター )

お問い合わせ

教育委員会 教育振興課 社会教育室
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0292
兵庫県川辺郡猪名川町上野字北畑11-1
電話:072-767-2600
ファックス:072-766-8904
メールフォーム
いながわ歴史ウォーク

ライフステージで探す

  • 住宅・引越
  • 結婚・離婚
  • 就職・退職
  • 出産・育児
  • 入園・入学
  • 生涯学習
  • 高齢者・介護
  • おくやみ