現在の場所

12月園児の様子

お餅つきをしました!

冬休みをまじかに控えた12月20日、恒例のお餅つきをしました。

餅つき経験の豊富な地域のボランティアや保護者の方々に指導、お手伝いいただきながら、昔ながらの杵と石臼を使い、日本の伝統行事であるお餅つきを楽しみました。

炊き立てのもち米のいい香りが漂う中、冷えないように保温しておいた石臼にアツアツの餅米を入れて、保護者のお父さんがさっそく杵でペッタンペッタンとリズミカルについていきます。最初は粒々だった餅米がだんだん粘り気のある餅の形になってくると、園児たちも交代で、「ヨイショ!ヨイショ!」の掛け声にあわせて2人がかりで杵を振り上げ、お餅をつきました。

つきたてのお餅を丸め、お味噌汁の中に入れて、お雑煮のできあがりです。お味噌汁の中には園庭で収穫した大根や芋ほりのサツマイモを入れて、みんなでおいしいおいしいといただきました。

ご家庭ではなかなか経験することのないお餅つきですが、日本の大切な伝統行事を心に刻むひとときになりました。

今日はみんながお客さまです!

今まで運動会や音楽会でずっとがんばってきた子ども達!そんな子どもたちに楽しんでもらおうと、保護者と先生達が中心になって、お楽しみ会を開催しました。

最初にサンタクロースが登場して、子ども達の質問に答えたりプレゼントを配ってくれて、一気にクリスマスムードが高まりました。

保護者の皆さんが様々な楽器の合奏やハンドベルの演奏で、クリスマスソングや星野源のドラえもん、パプリカなどを披露してくださり、職員は「笑わないお姫様」を題材にした創作劇やダンスを披露し、子ども達も大喜びでした。

 

音楽会が終わりました

12月7日に音楽会を開催しました。

合唱では、年長組は去年より成長した姿や心を合わせた歌声を披露し、年少組は初めての音楽会での緊張感もありながら、猫に扮したかわいい振り付けで一生懸命に歌う姿が大好評でした。

また合奏では年長、年少の合同で演奏しました。最初に練習を始めたころには各自の担当楽器を弾くことだけで精一杯でしたが、練習を重ねるにつれて、先生の指揮を見る、周りの音のタイミングに合わせるなど、どんどん合奏らしくなりました。そして音楽会の当日には、聞いているだけで幸せな気持ちになるような音色を奏でることができました。

底冷えのするような寒い中を、朝早くから大勢の保護者や来賓がご来園くださり、今年も盛況のうちに幕を閉じることができました。

バララットから高校生がやってきました!

12月5日に、猪名川町の姉妹都市のバララット市から男女2人の高校生がやってきました。

バララット市は、オーストラリアでも大きな内陸都市のひとつで、ビクトリア州の中央部に位置し、海抜450m、周辺は肥よくな農地、牧草地です。メルボルンから約120キロメートルの距離に位置します。

2人は音楽会の練習の様子を見学していましたが、口々に「じょうず、かわいい」と連呼していました。また、練習後には園児たちとふれあい遊びをするなど、小さな国際交流を楽しんでいました。

 

お問い合わせ

教育委員会 学校教育課 松尾台幼稚園
業務時間:午前8時15分~午後4時45分
〒666-0261
兵庫県川辺郡猪名川町松尾台2丁目3-3
電話:072-766-0388
ファックス:072-766-9292
メールフォーム