現在の場所

戦没者等のご遺族へ第十一回特別弔慰金が支給されます

第十一回特別弔慰金について

特別弔慰金の趣旨

戦後70年という節目の機会をとらえ、国として改めて弔慰の意を表すため、戦没者等のご遺族に特別弔慰金を支給するものです。

支給対象者

戦没者等の死亡当時のご遺族で、令和2年4月1日(基準日)において、公務扶助料等の年金給付の受給権を有する者が遺族の中でいない場合に、次の順番の通りに先順位のご遺族お一人に支給します。

  1. 援護法による弔慰金の受給権を取得した方
  2. 戦没者等の子
  3. 戦没者等の(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹
    注意:戦没者等の死亡当時、生計関係を有していること等の要件を満たしていない場合は、順番が入れ替わる可能性があります。
  4. 上記1から3以外の戦没者等の三親等内の親族
    注意:戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上の生計関係を有していた方に限ります。

支給内容

額面25万円、5年償還の記名国債

請求期間

令和2年4月1日から令和5年3月31日
(請求期間を過ぎると第十一回特別弔慰金を受けることができなくなりますので、ご注意ください)

請求に必要な主な書類等

   1.戦没者等の遺族に対する特別弔慰金請求書

   2.第十一回特別弔慰金国庫債券印鑑等届出書

   3.戦没者等の遺族の現況等についての申立書 

   4..本人確認資料

   5.印鑑(国債を現金に換金する時に使用する印、シャチハタは認められません)

   6.その他請求書類(戸籍書類等、必要な書類がありますが請求者により異なります。)

その他

1.前回資料(第十回特別弔慰金)をお持ちでしたら持参下さい。

2.請求書の受付から国債発行まで1年程かかることがあります。

・国の国債発行手続きに3~4か月要します。

・県の審査で補正を依頼する事があります。

・審査裁定を行う都道府県(戦没者等の除籍時本籍都道府県)と請求者の居住都道府県が異なる場合も時間がかかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ

生活部 福祉課
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0292
兵庫県川辺郡猪名川町上野字北畑11-1
電話:072-766-8701
ファックス:072-766-8895
メールフォーム