現在の場所

『夏の科学教室』を開催しました。

『夏の科学教室~小さな世界をのぞこう!ペットボトルで顕微鏡を作ろう!~』

 

令和2年8月23日(日曜日)、社会福祉会館大ホールにて、猪名川町子どもいきいきクラブ主催(町受託事業)の『夏の科学教室』が開催されました。
当日は、小学生(4~6年生)11名が参加し、実験・工作を通して小さな世界について学びました。

最初に、人間の目やモノが大きく見える仕組みについて勉強しました。

説明だけでは分かりにくいことは、実際に自分で体験します。ビー玉で新聞紙を見てみると、文字が大きく見えました。これは初めて顕微鏡が発明された数百年前と同じやり方だそうです。

さて、体験を通して顕微鏡の仕組みについて理解できたところで、いよいよ工作に入ります。

工作では、ペットボトルの蓋に小さな穴をあけ、大きく見えるようにガラスビーズをはめ込みます。ペットボトルの蓋が固く、なかなか穴が開かず根気のいる作業でしたが、みんな黙々と取り組んでいました。

続いて、ペットボトルを切って、観察するモノを乗せる『プレパラート』を作ります。
細かい工作が続きますが、みんな真剣です。

それでは、完成した手作り顕微鏡で、色々なものを観察してみましょう。
今回は、和紙・玉ねぎの薄皮・ムラサキツユクサの葉を見てみました。

普段は見えない『小さな世界』を覗いて、みんなから「見えた!」という驚きの声が上がりました。
家に帰っても、昆虫や花びら、砂糖、塩など、家族といろんなものを観察してくださいね。

みんな時間を忘れて夢中になって『小さな世界』を覗いていました。
今日のこの体験を通じ、参加者一人ひとりにとって、貴重な一日になったのではないでしょうか。

イベント開催予定

猪名川町子どもいきいきクラブでは、今後も様々なイベントを計画していますので、ぜひとも皆様のご参加をお待ちしております。

イベント一覧
開催(予定)日 内容 場所
5月23日(土曜日) 集まれ!いながわ 自然発見~春~
※新型コロナ感染拡大防止に伴い中止
社会福祉会館
6月6日(土曜日) ほたるの学習会
※新型コロナ感染拡大防止に伴い中止
ふるさと館
7月19日(日曜日) 集まれ!いながわ 自然発見~夏~
※新型コロナ感染拡大防止に伴い中止
社会福祉会館
8月23日(日曜日) 夏の科学教室
実施済み
社会福祉会館
11月21日(土曜日) 集まれ!いながわ 自然発見~冬~
~クリスマスリースを作ろう~
社会福祉会館
もしくは中央公民館
令和3年1月ごろ 天体観測
~月と冬の星座を見よう~
総合公園・
中央公民館

 

新型コロナウイルス感染症対策について

この度の事業開催にあたり、新型コロナウイルス感染症対策について何度も話し合いを行い、出来うる限りの対策を行いました。
参加された子どもたち、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

【対策内容】
・検温、手指の消毒、マスクの着用、感染予防チェックリストの提出
・使用するテーブル、椅子、配布物の消毒
・参加者同士、テーブルの間隔の確保
・入退出時の間隔を空けての誘導
・窓や扉を開けて、換気の徹底

 

 

お問い合わせ

生活部 こども課 青少年育成室
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0292
兵庫県川辺郡猪名川町上野字北畑11-1
電話:072-767-6236
ファックス:072-766-8906
メールフォーム