現在の場所

アイガモの雛がやってきた!

5月25日、JA兵庫六甲アイガモ部会会長のもとに84羽のアイガモの雛がやってきました。

雛は、これから約2週間かけてハウスの中で成長させ、田んぼへ放つころには約3倍の大きさになります。

アイガモは、6月中旬から7月下旬ごろまで田んぼの中を走ったり泳いだりしながら、害虫を食べ、耕して雑草が生えないよう、おいしいお米を作るために活躍してくれます。

 

アイガモを用いた有機栽培は、今年で20年目を迎えます。

これは、「新鮮・安全・安心・美味しい」農作物に対する消費者のニーズに応えるため、「環境・健康」に優しい農業に取り組むことを目的に行っています。

また、アイガモ米は兵庫県下で化学肥料や農薬など、一定基準をクリアした農作物を県が認証する「ひょうご安心ブランド」にも認定されています。

秋には、道の駅いながわや猪名川営農支援センターでも販売される「アイガモ米」を食べてみてはいかがでしょうか?

 

お問い合わせ

地域振興部 農業環境課
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0292
兵庫県川辺郡猪名川町上野字北畑11-1
電話:072-766-8709
ファックス:072-766-7725
メールフォーム