本文へ

現在の場所

高齢者用肺炎球菌

高齢者用肺炎球菌ワクチン定期予防接種について


 肺炎は日本人の死因上位を占めています。肺炎の原因の多くは細菌によるもので、中でも高齢者の肺炎で一番多いのは、「肺炎球菌」によるものです。

 この「肺炎球菌」による感染症の予防・重症化を防ぐ効果がある「肺炎球菌ワクチン予防接種」が平成26年10月1日から予防接種法改正により、定期接種として開始されました。毎年対象者が異なります。今年度対象となる方は、実施期間内に接種してください。

実施期間

令和4年4月1日~令和5年3月31日

対象者

令和4年度の対象者は以下のとおりです。

1)、2)に該当する方で、過去に23価肺炎球菌莢膜ホ゜リサッカライト゛ワクチンを接種された方は、対象外です。

2) 令和4年度中に下記年齢になる方で生年月日が該当する方

 

(表)令和4年度の対象者

対象者

生年月日

65歳になる方

70歳になる方

75歳になる方

80歳になる方

85歳になる方

90歳になる方

95歳になる方

100歳になる方

昭和32年4月2日生~昭和33年4月1日生

昭和27年4月2日生~昭和28年4月1日生

昭和22年4月2日生~昭和23年4月1日生

昭和17年4月2日生~昭和18年4月1日生

昭和12年4月2日生~昭和13年4月1日生

昭和7年4月2日生~昭和8年4月1日生

昭和元2年4月2日生~昭和23年4月1日生

大正11年4月1日生~大正12年4月1日生

2) 60歳~64歳の方で心臓、腎臓、呼吸器の機能の障がいまたはヒト免疫不全による免疫機能障がいを有する方(身体障がい手帳1級該当の方)

 接種費用(自己負担)

 4,000円

指定実施医療機関(令和4年4月1日現在)

「令和4年度健康づくり年間予定表」のP8~P9をご覧ください。

接種方法

事前に指定実施医療機関に予約をし、接種してください。

川西市・猪名川町以外で接種される場合

猪名川町指定実施医療機関以外で接種される場合は、猪名川町発行の依頼書が必要です。依頼書発行の手続きは必ず、接種1週間前までに保健センターで行ってください。

接種後の手続きはできません。

関連ファイル

高齢者用肺炎球菌説明書(PDF:231.2KB)

令和4年度健康づくり年間予定表

他市町接種申請書【猪名川町】(PDF:99.1KB)

関連情報

厚生労働省

お問い合わせ

生活部 住民課 健康づくり室
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0233
兵庫県川辺郡猪名川町紫合字北裏763
電話:072-766-1000
ファックス:072-766-4414
メールフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。