本文へ

現在の場所

スマートフォンで町税や保険料が納められます

 

令和3年4月1日より、町税や保険料等について、スマートフォン決済にて支払いができるようになりました。納付書に印刷されたバーコードをスマートフォン等の電子機器で読み取ることで、事前にチャージした電子マネーやアプリの登録口座より支払うことができます。いつでもどこでも自宅で簡単に支払うことができ、コンビニや金融機関の窓口に出かける必要もありません。

 

利用可能なアプリは下記のとおりです。

・PayPay

・LINE Pay 請求書支払い

・PayB

・支払秘書

※奨学金返還金については、PayB、支払秘書のみ利用可能

 

対象となる科目は?

個人町県民税、 固定資産税・都市計画税、軽自動車税、 国民健康保険税

・お問い合わせ先:税務課(072-766-8702)

介護保険料、後期高齢者医療保険料

・お問い合わせ先:保険課(072-767-6235)

保育所利用料、保育所延長利用料、雑費、留守家庭児童育成料、超過育成料

・お問い合わせ先:こども課(072-767-7477)

幼稚園一時預かり保育料、奨学金返済金

・お問い合わせ先:教育振興課(072-766-6000)

公営住宅使用料

・お問い合わせ先:都市政策課(072-766-8704)

※操作方法は、各アプリのホームページよりお問い合わせください。

 

PayPay

PayPayアプリをインストールし、銀行口座やヤフーカード、セブン銀行ATM等から電子マネーをチャージします。PayPayアプリで納付書のバーコードをスキャンし「支払う」をタップすると、チャージした電子マネーから支払われます。

1.クレジットカードでの支払いはできません。

2.利用上限金額は、過去24時間で50万円、過去30日間で200万円です。

詳細は、PayPayのホームページをご確認ください。

 

PayPay公式ホームページ

PayPay支払方法(PDF:590.5KB)

LINE Pay 請求書支払い

LINEアプリをインストールし、銀行口座ややLINE Pay カード、セブン銀行ATM等から電子マネーをチャージします。LINEアプリを開き、LINE Payの「請求書支払い」から納付書のバーコードをスキャンすることで、支払いができます。

詳細は、LINE Payのホームページをご確認ください。

 

LINE Pay公式ホームページ

LINE Pay支払方法(PDF:532.2KB)

PayB

PayBアプリをインストールし、銀行口座を登録します。PayBアプリでバーコードをスキャンし、暗証番号を入力することで、登録された口座から支払われます。

1.クレジットカードでの支払いはできません。

2.利用上限金額は、1日の合計で30万円です。

詳細は、PayBのホームページをご確認ください。

 

PayB公式ホームページ

PayB支払方法(PDF:7.6MB)

支払秘書

支払秘書アプリをインストールし、銀行口座や、コンビニ店舗、ATMから電子マネーをチャージします。支払秘書アプリで納付書のバーコードをスキャンします。パスワードを入力し「支払う」をタップすると、支払われます。

1.利用上限回数は、1日あたり3回です。

2.利用上限金額は、1日あたり30万円です。

詳細は、支払秘書のホームページをご確認ください。

 

支払秘書公式ホームページ

注意事項

1.アプリのダウンロード及び利用には、通信料がかかります。

2.支払状況については、各アプリの取引履歴等をご確認ください。

3.領収書が発行されません。

・重複納付にご注意ください。

・領収書が必要な方は、納付書裏面に記載の金融機関窓口やコンビニでお支払いください。

4.金額が30万円を超える納付書についてはご利用できません。

5.各アプリによって、チャージ額の上限や利用上限金額など異なります。ご利用の際は、アプリの注意事項をよくご確認ください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。