本文へ

現在の場所

【1月20日更新】大野アルプスランド情報

【重要】現在 大野アルプスランド全面閉鎖

現在、大野アルプスランドは継続的な降雪により、上下山道が凍結しています。

 

よって、施設利用者や管理者の安全を最優先に考え、大野アルプスランドを全面閉鎖(キャンプ場・天文台利用不可)しています。上下山道は、非常に危険なためバリケードを設置しています。バリケードの先へは絶対に侵入しないでください。

(雪の下がバリバリに凍っているので、危険です。JAFなどの救助も困難と言われています)

 

また、閉鎖時はキャンプ場を予約していても利用できません。(トイレも閉鎖中)

電話でのキャンプ場予約受付なども行っておりませんのでご注意ください。

ご理解とご協力をお願いします。

▼2022年1月20日、pm3:00頃の様子(大野山のふもとに雪が無くてもこの状況です)

0120天文台カメラ映像 0120キャンプ場カメラ映像

0120駐車場カメラ映像

 

※次回の情報更新は1月24日(月曜日)以降の予定です。

最新情報については、ホームページやSNS(大野アルプスランドFacebook&大野アルプスランドInstagram)に掲載します。

大野山は753mと、標高が高いため麓は雨でも山頂は銀世界ということが通常です。

天気予報のネット検索で「猪名川町」と調べるのではなく、兵庫県の北部地域の気候をイメージしてください。

【重要】雪など 悪天候時の利用について

標高753mの大野山は、麓地域に雪がなくても山頂は雪が降っている、または積もっていることがよくあります。

天候によっては、急遽天文台やキャンプ場を閉鎖する場合があります

 

大野山へ行かれる前には必ず町ホームページやSNSをご確認ください

【Facebook&Instagram 「大野アルプスランド」で検索してください】

 

※閉鎖時は予約をしていてもキャンプ場の利用はできません、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

※冬場はスタッドレスタイヤが必要です(スタッドレスだけでは無理な場合あり)

大野アルプスランドの魅力満載 プロモーション動画

猪名川天文台について

現在、天文台は雪による道路の凍結のため、施設を閉鎖しています。


★通常開台日:木曜日~日曜日、祝日

阪神地域最高峰(六甲山系を除く)大野山の山頂付近に位置する天文台。
施設1階ではデジタルプラネタリウムでの星の学習、2階では50cm反射望遠鏡で星空観察や日中の太陽の黒点観察などができます。

詳しくはこちら

猪名川天文台ホームページ

猪名川天文台の施設案内等について

星空の下で会いましょう♪アストロピア物語 (広報動画きらっと☆いながわ、平成26年1月制作分)

【12月2日更新】 大野山キャンプ場について

キャンプ場の利用ルールが変わりました

主な変更点は次のとおりです。ご確認ください。

*宿泊が可能となります

*事前予約制になります

※予約方法など詳しくは → こちら

 

令和4年3月1日よりキャンプ場は有料になります

同年2月末までは有料化の周知期間としているため、無料でご利用いただけます。

恋人の聖地について

■「恋人の聖地」モニュメント完成記念イベント スペシャル3DAYイベントを猪名川町観光協会主催にて実施しました。

「恋人の聖地」モニュメント完成記念イベント スペシャル3DAYイベントについて

 

■11月1日(日曜日)、恋人の聖地であることを示したモニュメント「Two Rings」のモニュメント完成記念式典を行いました。

モニュメント完成記念式典について

 

■令和2年3月19日に恋人の聖地モニュメントデザイン受賞作品決定の表彰式を行いました。

受賞作品決定の表彰式について

 

■令和元年6月11日に恋人の聖地銘板の授与式が行われました。

「恋人の聖地」銘板の授与式について

 


 

大野山岩めぐりについて

 阪神地域の最高峰 大野山(標高753メートル)で大自然を感じる見どころとして、地元柏原生産森林組合によって、ハイキングコース『大野山岩めぐりコース』が整備されました。

素晴らしい風景や太鼓岩をはじめとする多くの不思議な形をした巨岩を肌で感じてみてはいかがですか♪

・大野山岩めぐりコースについて

岩めぐりツアー写真

お問い合わせ

企画総務部 企画政策課 広報戦略室
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0292
兵庫県川辺郡猪名川町上野字北畑11-1
電話:072-766-8707
ファックス:072-766-8902
メールフォーム