本文へ

現在の場所

がん患者アピアランスサポート事業(補正具購入助成)

薬物療法や放射線治療による脱毛、手術療法による乳房切除など、がん治療による本人の外見や外観(アピアランス)変化に対する不安や経済的負担の軽減、療養生活をよりよく送れるよう医療用ウィッグなどの補正具の購入費用を助成します。

対象者(以下(1)から(5)すべてに該当する人)

(1)  申請時に猪名川町に住民票を有する人
(2)  がんと診断され、その治療を受けた人又は現に治療を受けている人
(3)  対象補正具を、令和3年4月1日以降に購入した人
(4)  過去に県内市町かた対象補正具を同種の補助を受けていない人
(5)  下表の所得要件を満たす人

所得要件

がんアピアランス助成に関する所得要件
対象補正具を購入された人 前年(1月から5月の申請にあっては前々年)の所得額
未婚かつ未成年の場合 対象補正具を購入された人と生計を一にする親権者全員の所得額の合計が400万円未満
未婚かつ青年の場合 対象補正具を購入された人の所得額が400万円未満
既婚の場合 対象補正具を購入された人およびその配偶者の所得額の合計が400万円未満

助成回数
  医療用ウィッグ、乳房補正具それぞれ1回限りです。
  注  令和3年度に医療用ウィッグの助成を受け、令和4年度に乳房補正具の助成を受ける場合などは対象となります。

申請方法

1  申請期限
    購入日の翌日から計算して90日以内。なお、1月から3月までに購入された場合は、費用助成をなるべく早く振込みたいので、早期に申請くださいますようご協力お願いいたします。

2  申請方法
    次の書類を申請期限内に、猪名川町保健センターへ提出してください。
(1)  猪名川町がん患者アピアランスサポート事業申請書兼請求書(様式第1号)
(2)  がん治療に関する説明書や診断書、治療方針計画書など
(3)  助成の対象になる補正具の購入にかかる領収書(原本とし、写しは不可)
(4)  申請者の属する世帯の住民票
      注  町が調査することに同意いただいた場合は、省略することができる場合があります。
(5)  別表1に記載する所得額を証明できる書類(市町村長が発送する市町村・県民税課税(所得)証明書
     注  町が調査することに同意いただいた場合は、省略することができる場合があります。
(6)  振込先口座の通帳やカードなど金融機関や口座番号が確認できるもの
(7)  申請者と振込先口座名義人が異なる場合は、委任状 
注1  書類をご用意いただく際にかかった費用は自己負担になります。

01 ガンアピアランス助成申請書兼請求書(様式第1号)(PDF:139.6KB)

02_記入例 がんアピアランス助成申請書兼請求書(様式第1号)(PDF:403.1KB)

03_がんアピアランスサポート事業 お知らせ(PDF:161KB)

04_委任状(PDF:45.5KB)

お問い合わせ

生活部 住民課 健康づくり室
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0233
兵庫県川辺郡猪名川町紫合字北裏763
電話:072-766-1000
ファックス:072-766-4414
メールフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。