現在の場所

第5話 猪名川渓谷と寒天工場

更新日:2014年5月1日

(写真)連理の枝

抜けるような青空に、子ども達の歓声が響く奥猪名健康の郷。杉生新田と呼ばれるこのあたりは、明治30年創業の寒天製造工場の跡地です。今では阿古谷地区でのみ製造されている寒天ですが、町域では明治の中頃に盛んになり、昭和初期には7戸の製造所がありました。島地区の民家に保管されている幕末期の古文書には、寒天製作法も残されています。また、杉生新田から南へ約1キロメートル行くと、寒天工場の第2工場があった山仁(やまに)地区があります。森林浴をしながらあたりを散策すると、2本の木の幹が途中でつながった相愛の姿と呼ばれている「連理の枝」のある福石神社があります。
また、この一帯から始まる猪名川渓谷は、オオサンショウウオやモリアオガエルなど珍しい動植物も多く、昭和32年に県立自然公園に指定されています。(写真:連理の枝)

お問い合わせ

教育委員会 教育振興課 社会教育室
業務時間:午前8時45分~午後5時30分
〒666-0292
兵庫県川辺郡猪名川町上野字北畑11-1
電話:072-767-2600
ファックス:072-766-8904
メールフォーム
いながわ歴史ウォーク

ライフステージで探す

  • 住宅・引越
  • 結婚・離婚
  • 就職・退職
  • 出産・育児
  • 入園・入学
  • 生涯学習
  • 高齢者・介護
  • おくやみ